DRONE

DJIとSkyPixel、「SkyPixel 7周年記念 空撮コンテスト」受賞者発表

DJIとSkyPixel、「SkyPixel 7周年記念 空撮コンテスト」受賞者発表

DJIと世界最大規模の空撮コミュニティSkyPixelは、「SkyPixel7周年記念空撮コンテスト」の受賞者を発表した。同コンテストには124の国・地域のプロ写真家、ビデオグラファー、空撮愛好家、コンテンツクリエイターなど3万人近くの応募があったという。

動画カテゴリーグランプリ受賞者Wenrui Yeは、大都会に残る旧市街の様子を、一人のダンサーの目線から描き映像に収めた。

20220325_DJI_01

Wenrui Ye氏:この作品は大都会の中に今尚残っている旧市街で、逞しく生き続ける人々の様子を独自のタッチで描きました。30年近く住んだ広州市を再び訪れ、自分なりの解釈や思い出、今まで気づかなかった新しい街の見え方をもとに、その街を見つめ直しました。都会と村の要素のコントラストはあまりにも大きく、この2つが共存しているという事実がまるで現実ではないようにも感じられ、また同時に、広州の未来に潜む無数の可能性も感じずにはいられませんでした。

同コンテストの審査委員の一人Yann Arthus-Bertrand氏はこの動画作品について、「現実のストーリ性あふれる描写と素晴らしい映像技術、光を巧みに使って作られた、優れたショートムービー」だと述べている。

写真カテゴリーのグランプリはZhu Jianxin氏が受賞。タクラマカン砂漠に大雪が降った時の氷に覆われた湖が映し出す情景をカメラに収めました。湖を覆う氷に走る複数のひびが、異なるアングルから見るだけで蘭の花に姿を変える。

20220325_DJI_02

Zhu Jianxin氏:写真の芸術性は、常に生命の輝きを捉えることだと思います。それは自然から生み出される奇跡的な瞬間をカメラに捉える、ということです。ドローンを使うことで自分の世界の見方が変わり、この世界の美しさを捉えられるようになったことに自分自身驚いています。

Stefan Forster氏はこの作品について「写真の真の芸術性は、数秒間以上の時間を費やし、写真が本当に表しているものは何なのかを人々に考えさせるような写真を撮影する点にあります」と総評した。

DJIとSkyPixelはグランプリ受賞者以外に、今回新たに設定された「Mavic 3 Limited Award」及び、10個の写真・動画カテゴリーの受賞者も発表。これらの作品は、SkyPixel 7周年記念 空撮コンテスのページから見ることができる。

全応募作品は、映像業界で活躍するYann Arthus-Bertrand氏、Alex Meliss氏、Pieter de Vries氏、Stefan Forster氏、Karim Iliya氏、Yuntian Yu氏の著名な方々で構成される審査委員会によって審査された。

djimini3pro
Return Top