DRONE

VFR、LINEを活用したドローンカスタマーサポートサービス「VFRカスタマーコネクト」の提供開始

VFR、LINEを活用したドローンカスタマーサポートサービス「VFRカスタマーコネクト」の提供開始

VFR株式会社は、ドローンに対するLINEを活用したカスタマーサポートサービス「VFRカスタマーコネクト」の提供を開始した。トランスコスモス株式会社が、LINEを活用したカスタマーサポートの仕組みを構築した。

現在、ドローンの飛行履歴は機種やアカウントごとに紐づいたものとなっており、複数のドローンを利用するユーザにとっては管理しづらいものとなっている。また、企業・組織で飛行履歴をまとめて管理することも難しい状況だ。一方、国産ドローンSOTEN(蒼天)の販売開始に伴う活用機会の拡大により、複数のドローンを運用するケースが増えることが予想されるという。このような状況を踏まえ、今回、飛行履歴やユーザ管理を簡便に行えるサービスとして「VFRカスタマーコネクト」の提供を開始したという。

同サービスからはこの他、飛行業務中に電子マニュアルの閲覧や機体に関する問い合わせもでき、オペレーターが業務に集中できるよう支援するとしている。同サービスはドローン業界初のLINE公式アカウントを活用したものであり、国産ドローンSOTEN(蒼天)のサポートから開始する。今後は他の機種にも対応していく予定。

トランスコスモスは、VFRカスタマーコネクトのサービス開始に伴い、LINEを活用したカスタマーサポートの仕組みを構築。LINE公式アカウントの開設から運用、顧客コミュニケーションまで、LINEの法人向けサービスの豊富なノウハウと高い技術力を活かし、短期間での構築、実装を実現したという。VFRカスタマーコネクトの特長は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

  • LINEでドローン業務をカンタン管理
    機能1:ユーザ登録・機体登録
    SOTEN(蒼天)の梱包箱に貼付されたQRコードをスマホで読み取ることで、LINE公式アカウントへの友だち追加、ユーザ登録、機体登録が一括で可能です。
    機能2:飛行履歴管理
    LINE公式アカウントでは、アプリをタップするだけで免許制度を想定した飛行履歴を自動でスマートフォンに保存します。また、いつでも必要な記録を選択して、ダウンロードすることが可能です。
  • ※飛行履歴内容
    手入力:ユーザ氏名、メールアドレス
    自動入力:VFR型番、VFR S/N、シリアル番号、飛行開始日時・終了日時、飛行地域の緯度/経度、飛行地域都市名、天気、風速、風向

  • LINEを通じたカンタン情報入手
    ソフトウェア等の最新情報をLINE上で入手可能なため、ユーザは定期的にサイトを確認する必要はありません。また、VFR独自のカスタマーサポート契約を申し込まれた方にはLINEからWeb会議サポート予約窓口へアクセス可能です。
  • 電子マニュアルでカンタン運用支援
    スマホやタブレットで「カンタン」に確認できる「電子マニュアル」を用意しました。写真・動画で分かりやすく解説しているので、直感的に操作・運用を理解することが可能です。お客様からの問い合わせが多い内容については随時マニュアルを更新し、いつでも最新で、より「カンタン」なマニュアルの提供を行います。
djimini3pro
Return Top