DRONE

トランフォーマーが人気ミラーレスカメラ「EOS R5 C」とコラボ

トランフォーマーが人気ミラーレスカメラ「EOS R5 C」とコラボ

(写真左)変身後:ロボットモード、(写真右)変身前:EOS R5モード ※画像は試作品のため、最終仕様と形状、カラーリングが異なる場合がある ©TOMY 協力:キヤノン株式会社

キヤノン株式会社は、同社製ミラーレスカメラ「EOS R5」と株式会社タカラトミーの変形ロボットキャラクター「トランスフォーマー」のコラボレーションを発表。カメラから「トランスフォーマー」に完全変形するロボットトイ「Canon/TRANSFORMERS オプティマスプライムR5」を株式会社タカラトミーから2023年2月25日に発売する。また、Canon/TRANSFORMERS ディセプティコンリフレクターR5」も「タカラトミーモール」限定で同時発売。タカラトミーとカメラメーカーのコラボは初となる。

希望小売価格は各税込19,800円。両商品の予約は「タカラトミーモール」で受付中。

同商品は、ミラーレスカメラ「EOS R5」から、トランスフォーマーを代表する人気キャラクター「オプティマスプライム」と「ディセプティコンリフレクター」に変形するロボットトイ。 変身前の「EOS R5モード」は、ミラーレスカメラ「EOS R5」の80%のサイズで再現したという。ロボットモード時の商品サイズは横170mmx縦200mmx幅105mm。 EOS R5のロゴ、スイッチやカメラダイヤルの配置、実際のカメラと同様にレンズを本体から取外し可能にするなど、デザインや仕様の随所にこだわりが見られる。

キヤノン、トランスフォーマーとのコラボ発表。ミラーレスカメラEOS R5がロボに
Canon/TRANSFORMERS オプティマスプライムR5 ©TOMY 協力:キヤノン株式会社
キヤノン、トランスフォーマーとのコラボ発表。ミラーレスカメラEOS R5がロボに
Canon/TRANSFORMERS ディセプティコンリフレクターR5(タカラトミーモール限定商品) ©TOMY 協力:キヤノン株式会社
キヤノン、トランスフォーマーとのコラボ発表。ミラーレスカメラEOS R5がロボに
リフレクターのオリジナルカメラを持たせることもできる ©TOMY 協力:キヤノン株式会社

キヤノンのカメラをトランスフォーマーとして商品化した背景について、タカラトミーのトランスフォーマー開発者は次のようにコメントしている。

トランスフォーマーとのコラボを企画する会議があり、ここにキヤノン様とのコラボアイディアを出したところ、チームとして商品化することになりました。カメラはロボットと同じ「モノ」としての魅力があり、魅力のあるもの同士のコラボは最強なのでは?と考えたからです。

商品を企画した当時、キヤノン様のホームページを拝見したところ、「EOS R5」が目にとまりました。純粋にかっこいいカメラだなと感じ、これをロボットに変形させたいという想いが強くなっていきました。

カメラファン、トランスフォーマーファンに向けて、両商品のこだわりについて、開発担当者は次のようにコメントしている。

「オプティマスプライムR5」の頭(額部分)は、カメラをモチーフにしたデザインにしました。カラーはオプティマスのイメージカラーである、赤と青を使っています。カメラモードの状態では見えないですが、変形するとその色が現れるようにしています。

「ディセプティコンリフレクターR5」は、もともと「カメラに変形するトランスフォーマー=リフレクター」でしたので、今回、満を持しての商品化となりました。カラーもリフレクターのイメージカラーである緑、青紫を使っています。

「オプティマスプライムR5」にはミニサイズのEOS R5を、「ディセプティコンリフレクターR5」にはミニサイズのリフレクターのオリジナルカメラを付属し、手に持たせることができるようにしました。

djimini3pro
Return Top