DRONE

株式会社理経

Tagged
理経、ACSL、VFR、VRを活用したドローン開発用エミュレータ共同開発

理経、ACSL、VFR、VRを活用したドローン開発用エミュレータ共同開発

株式会社理経、株式会社自律制御システム研究所(以下:ACSL)およびVFR株式会社は、自動車の自動運転の検証用VR画像生成技術を応用し、ドローン活用現場をリアルに構築したエミュレータを共同で開発する。 ACSLは、2020年8月発表の中期経営方針「ACSL Accelerate FY20」において、非GPS環境下である...
消防庁による平成29年度新規研究課題に重要研究開発プログラムとして理経の「有線Droneを利用した移動型火のみやぐらとG空間システム連携の研究」が採用

消防庁による平成29年度新規研究課題に重要研究開発プログラムとして理経の「有線Droneを利用した移動型火のみやぐら...

株式会社理経の発表によると、消防庁が募集した「消防防災科学技術研究推進制度」における平成29年度新規研究課題で、同社が応募した「有線Droneを利用した移動型火のみやぐらとG空間システム連携の研究」が重要研究開発プログラムとして採択されたという。 消防防災科学技術研究推進制度は、消防防災行政に係る課題解決や重要施策推進...
株式会社理経、ドローンを活用した超高層ビル街での災害対応実証実験に参加

株式会社理経、ドローンを活用した超高層ビル街での災害対応実証実験に参加

株式会社理経は、新宿駅周辺防災対策協議会メンバー(損害保険ジャパン日本興亜株式会社、SOMPOリスケアマネジメント株式会社、工学院大学、株式会社理経および新宿区の新宿駅周辺防災対策協議会)で構成される「チーム・新宿」による、ドローンを活用した超高層ビル街での災害対応実証実験に参画したことを発表した。 同実証実験では、新...
株式会社理経 接近するドローンの飛翔音を検知「DroneShield」システムの販売を開始

株式会社理経 接近するドローンの飛翔音を検知「DroneShield」システムの販売を開始

ドローンが有効活用される一方で、テロやスパイ行動、盗撮などの社会問題が急増しているのも事実。株式会社理経は、 米国 ドローンシールド社と新規販売代理店契約を締結し、ドローンの特徴的な飛翔音を検知するシステム「DroneShield」の販売を開始する。 「DroneShield」は、ドローンが発する飛翔音を検知する独自の...
Return Top