DRONE

FullDepth

Tagged
FullDepth、産業用水中ドローン「DiveUnit300」が大人気! [Japan Drone 2020]

FullDepth、産業用水中ドローン「DiveUnit300」が大人気! [Japan Drone 2020]

DiveUnit300本体 産業用に特化した水中ドローンを開発する株式会社FullDepthは、昨年秋に新製品としてリリースした「DiveUnit300」を展示していた。重量は約28kg、2名で持ち運びが可能という本体には、フルハイビジョンの高精度カメラと1,500ルーメン×4基の高照度ライトが装備されている。本体1機...
FullDepth、「DiveUnit300」を活用したダム水中部調査および3次元画像作成実証実験を実施

FullDepth、「DiveUnit300」を活用したダム水中部調査および3次元画像作成実証実験を実施

産業用水中ドローン「DiveUnit300」 株式会社FullDepthは、神戸市と協働し、自社開発の産業用水中ドローン「DiveUnit300」による実証試験を実施する。 国内のダムの多くは、ダム放流設備等の水中部における維持管理について、これまで潜水士による目視点検および補修作業など人手に頼って実施してきたが、高齢...
サンシャイン水族館、水中ドローン導入〜深海の調査研究の促進&情報発信

サンシャイン水族館、水中ドローン導入〜深海の調査研究の促進&情報発信

サンシャイン水族館は、深海の調査研究の促進を目的として、水中ドローンを使用した調査活動を開始した。現在サンシャイン水族館が生物採集に力を入れている「深海の入口にあたる水深200m付近」に関しては、現状あまり情報収集がなされていいない。水中ドローンを活用し、標本でしか見たことのない生物の生きている状態の映像や生息環境など...
FullDepth、機動力、耐久性、利便性を追求した本格派産業用水中ドローン「DiveUnit300」販売開始

FullDepth、機動力、耐久性、利便性を追求した本格派産業用水中ドローン「DiveUnit300」販売開始

株式会社FullDepthは、産業用水中ドローン「DiveUnit300」の販売を開始した。FullDepthは、水中ドローンの自社開発など軸に展開する筑波大学発のスタートアップ起業である。 ■DiveUnit300(ダイブユニット300) 最大潜行可能深度300m 本体・セントラルユニット(ノートPC・通信機器など)...
FullDepth、小型水中ドローンによる深海1,000m域の生物共同研究を実施。新たな深海調査手段の確立へ

FullDepth、小型水中ドローンによる深海1,000m域の生物共同研究を実施。新たな深海調査手段の確立へ

株式会社FullDepthは、株式会社新江ノ島水族館と小型水中ドローンを活用した深海1,000m域の生物共同研究「シロウリガイ探査プロジェクト」を実施する。 FullDepthは、2018年6月に世界で初めて、小型水中ドローンによる深海1,000m域の調査を成功させた。 同プロジェクトの目的は、2020年に、小型ROV...
FullDepth、水中ドローンで「バーチャル海底旅行」の実現!鹿児島・錦江湾海底にて

FullDepth、水中ドローンで「バーチャル海底旅行」の実現!鹿児島・錦江湾海底にて

「FullDepth DiveUnit300」船上での運用の様子 株式会社FullDepthは、2018年9月19日と20日の2日間、鹿児島県・錦江湾の海底火山域において、自社開発の小型水中ドローン(ROV)の試験潜行を実施した。水深約120mにおいて、世界的にも珍しい火山性熱水噴気活動「たぎり」の撮影にも成功し、錦江...
Return Top