DRONE

InterDrone

89 件がヒットしました。
商用、軍用、海上、陸上まで幅広く無人機をカバーする展示会5年目の動向は?[InterDrone2019]

商用、軍用、海上、陸上まで幅広く無人機をカバーする展示会5年目の動向は?[InterDrone2019]

毎年9月になるとドローン関係者が一堂に会す展示会がInterDroneである。そんなInterDroneも早5年目を迎えた。今年も9月3日から6日までラスベガス・リオ・ホテルにて開催された。ドローンの世界も大きく変化し、潮目を迎えたようだ。今年の展示ブースは71社となっており、縮小感は否めない。ドローンの業界展示会も淘...
Yuneec、Mantis Qお披露目へ。復活の狼煙をあげられるのか?[InterDrone2018]

Yuneec、Mantis Qお披露目へ。復活の狼煙をあげられるのか?[InterDrone2018]

中国のドローンメーカーYuneecはコンシューマ市場向けの最新モデルをひっそりと発表した。スペックに目を通しての第一印象は、この小さなドローンがMavic AirやParrot Anafiと同じニッチ市場をターゲットにしているというものだ。これらの機体同様、Yuneecの新ドローンは4K撮影にこだわりたい人向けだ。 そ...
Doosan、水素エンジンでユニットでドローンを開発[InterDrone2018]

Doosan、水素エンジンでユニットでドローンを開発[InterDrone2018]

例年そのブースの大きさや場所でその企業やトレンドの勢いを推し量ることができる。InterDrone2018で最大級のコマ数を誇り最も好位置にブースを構えていたのが韓国のDoosan(斗山)だ。 展示会場最大規模となったDoosanブース 昨年起業したばかりのDoosanは、水素と酸素を反応させて電気を発生させるフューエ...
ELECTRAFLY、パッセンジャードローンで世界を目指す[InterDrone2018]

ELECTRAFLY、パッセンジャードローンで世界を目指す[InterDrone2018]

この筐体デザインだと搭乗するのにいささか不安が… 今年初お目見えとなったアメリカ・ユタ州ソルトレイクに拠点を持つエクレクトラフライ(ELECTRAFLY)は、巨大なパッセンジャードローンを展示していた。 動力はハイブリット。4つのモーター駆動のプロペラと胴体下部に設置されたジェットエンジンで揚力を得て、ペイロードは70...
白くミニマムなデザインが印象的なImpossile Aerospace US-1。[InterDrone2018]

白くミニマムなデザインが印象的なImpossile Aerospace US-1。[InterDrone2018]

白くミニマムなデザインが印象的なImpossile Aerospace社が発表したUS-1。今回の製品展示が初披露となるということでブースには多くの来場者が集まっていた。 同社のUS-1は、プロペラ間660mmというDJIのインスパイア2を少し大きくしたくらいの筐体でありつつ2時間の飛行時間を実現したというから驚きだ。...
DJI基調講演で見せた産業分野への関わりとデータの重要性  [InterDrone2018]Vol.02

DJI基調講演で見せた産業分野への関わりとデータの重要性 [InterDrone2018]Vol.02

DJIが今取り組んでいることを詳細に解説 メインボールルームで行われた基調講演では、DJIからロメオ・ダーシャー氏が昨年甚大な被害が発生した北カリフォルニア山火事の事案を取り上げていた。 DJIはメンロー・パーク消防署と協働し、火災現場となった北カリフォルニアの町の模様をドローンで広範囲に撮影し、そこから360度データ...
基調講演から始まるドローンの祭典InterDroneの模様は? [InterDrone2018] Vol.01

基調講演から始まるドローンの祭典InterDroneの模様は? [InterDrone2018] Vol.01

ドローンのコンベンションの先駆けとなったInterDroneがラスベガスで2018年9月5日より8日まで開催された。DRONE編集部でも気になったトピックスを取り上げていく。初日は、安全法制のアドミニストレーターであるFAAのダン・エルウェル氏の基調講演で幕を開けた。 世界でも最も混雑しているアメリカの空域だが、この空...
Atlas Dynamics、スマート充電ステーションを公開。プラットフォームの性能強化へ [InterDrone2017]

Atlas Dynamics、スマート充電ステーションを公開。プラットフォームの性能強化へ [InterDrone2...

Atlas Dynamicsは、米国ラスベガスで開催されたInterDrone 2017にて、Atlas Proドローンプラットフォームの自律有視界外飛行用に開発された充電ステーションAtlas NESTを公開したという。 Atlas NESTは、ドローンが着陸して充電を行うタイプの充電ステーションで、充電中は機体を保...
IntelクルザニッチCEO基調講演:データ活用によって世界はさらに広がる [InterDrone2017]

IntelクルザニッチCEO基調講演:データ活用によって世界はさらに広がる [InterDrone2017]

DATA DRIVEN インテルが語るデータ活用の重要性 米連邦航空局(FAA)諮問委員会の代表であるインテルのブライアン・クルザニッチ最高経営責任者(CEO)は、米国ラスベガスで開催されたInterDrone 2017にて基調講演を行った。 インテル最高経営責任者(CEO)ブライアン・クルザニッチ氏が強く押し出すデー...
FAAフエルタ長官基調講演:商業用無人機の有用性とは? [InterDrone2017]

FAAフエルタ長官基調講演:商業用無人機の有用性とは? [InterDrone2017]

さらに進化するドローンの世界へ 米連邦航空局(FAA)のマイケル・フエルタ長官は、米国ラスベガスで開催されたInterDrone 2017にて基調講演を行った。 ドローン産業と協力し合い、航空関連規則策定を繰り返し行ってきたフエルタ氏は熱烈な歓迎を受けた。ドローンは航空宇宙産業において急速に発展を遂げており、今後の社会...
PRODRONE、InterDrone2017の出展概要を発表。「PD4-AW-S」を含む新機種4機などを出展[InterDrone2017]

PRODRONE、InterDrone2017の出展概要を発表。「PD4-AW-S」を含む新機種4機などを出展[In...

PD-AW-S 株式会社プロドローン(PRODRONE)は、2017年9月6日から8日まで米国ラスベガスで開催される産業用ドローン展「InterDrone 2017」に出展する(ブースNo.601)。 同社ブースでは、トンネル内検査、高圧電線検査、夜間撮影検査などの各種検査システムドローンをはじめ、山岳果樹園農薬散布ド...
追跡型ドローン、Skye Intelligence Technologyの「Orbit」[InterDrone2016]

追跡型ドローン、Skye Intelligence Technologyの「Orbit」[InterDrone201...

Skye Intelligence Technologyの新型ドローン「Orbit」に注目が集まっている。 Orbitの一番のセールスポイントは何と言っても正確な自動追跡機能だ。現在市場に出回っている同機能を持つドローンはGPSリストバンドを使用するのに対し、Orbitは、スマートフォンなどのモバイルデバイスでそれを可...
Position PartnersとPropeller Aero、RPASシステムバンドル提供のパートナーシップを結ぶ [InterDrone2016]

Position PartnersとPropeller Aero、RPASシステムバンドル提供のパートナーシップを結...

Position PartnersとPropeller Aeroは遠隔操縦航空機システム(RPAS)バンドルを提供するためパートナーシップを結んだ。同RPASバンドルは、センチメートルレベルの正確さで、ユーザーにとって使いやすいワークフローになっている。 同バンドルは調査に使う目的で特別にデザインされ、DJIドローンと...
Return Top