DRONE

RoboMaster 2020日本予選「RoboMaster 2020 Japan Open」3月開催

RoboMaster 2020日本予選「RoboMaster 2020 Japan Open」3月開催

ニワカソフト株式会社が運営するRoboMaster日本委員会は、2020年3月20~22日の期間中「RoboMaster 2020 Japan Open」を開催する。場所はけいはんなロボット技術センター(京都府木津川市・精華町)。同大会への協賛企業も募集開始する。

RoboMaster 2019の様子

同大会は、DJIが主催する次世代ロボットコンテスト「RoboMaster 2020」の日本予選にあたるイベントで、今回が第1回目の開催となる。日本各地から6つのRoboMasterチームが参加し、今夏中国・深セン市で開催予定のRoboMaster 2020国際予選への出場権をかけてロボットバトルで競うという。

同大会は人口減少社会と世界的競争に対峙するために、2019年4月にけいはんなロボット技術センターをオープンした京都府と連携して開催。京都府は、RoboMasterを開催することで地元に優秀な若手技術者を集め、世界と戦える人材育成の拠点となるよう、大会PR、協賛募集支援など全面的にサポートしている。

■開催概要

会場となる「けいはんなロボット技術センター」外観

  • 名称:RoboMaster 2020 Japan Open
  • 日程:2020年3月20日~3月22日
  • 一般公開:2020年3月21日9時半頃
  • 場所:けいはんなロボット技術センター
  • 入場料:無料(予約不要)
  • 主催:RoboMaster日本委員会、京都府
  • 後援:精華町、精華町教育委員会、木津川市、木津川市教育委員会
  • 協力:(公財)京都産業21、京都コンピュータ学院
  • 機材協力:TSUKUMO

■参加チーム

  • 蝦夷羆(北海道)
  • OOEDO SAMURAI(関東)
  • NAGOYA SHACHIHOKO(中部)
  • Scramble(関西)
  • Setouchi Salamander(中・四国)
  • FUKUOKA NIWAKA(九州)
Return Top