DRONE

デジタルハリウッド、「ドローン専攻 映像編集オプション」4月開講

デジタルハリウッド、「ドローン専攻 映像編集オプション」4月開講

デジタルハリウッド株式会社は、2015年に開校した「デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー」において、ドローンの映像編集に特化した講座「ドローン専攻 映像編集オプション」を開講する。

同アカデミーのドローン専攻では、独自制作・配信をしている映像教材のコンテンツの一つに映像編集ソフト「Adobe Premiere」の教材を追加し、ドローンの知識が学べるだけでなく、映像編集ソフトの使い方も学べるコースを展開してきた。

同講座は、映像教材では教えきれなかった“ドローンに特化した映像編集手法”が学べる内容となっている。基本的な編集方法からインパクトのある見せ方、編集のための思考法や映像心理学、さらに編集で演出するテクニックなどを2日間で学べるという。

講師はデジタルハリウッドが主催するドローンの映像コンテスト「DroneMovieContest2017」においてグランプリを受賞し、その後海外のコンテストでも様々な受賞歴のある株式会社NAVA代表取締役 佐々木光洋氏が担当する。

■講座の概要

  • 授業日程:2020年4月12日・26日(日)10:30~17:30
  • 会場:デジタルハリウッド東京本校
  • 受講料:税別45,000円
  • 定員:20名
  • 受講申込:申し込みフォームより(締切:2020年3月31日)

■授業内容

「映像制作の考え方」基礎

映像編集ための視座

  • 映像のメリットとそれを活かすための要素
  • 興味を持たせ続けるための方法
  • カットの連続が意味を成す
  • シンプルなショットが重要
  • ドローン映像の効果的な使い方

BGM/SEの効果

  • BGMを最初に決める。探す手段
  • 良いBGM/悪いBGM
  • BGMのテンポに合わせる
  • テンションが上がる所を作る
  • SE/現場音の必要性
  • 編集の基本と実践

    • 編集の基礎
    • 編集の方針
    • 編集のコツ
    • 地上カットとの映像の組み合わせ
    • 時間をあけて改めて見る

    「映像制作の考え方」応用

    映像心理学

    • 次のカットを継続して見せるためには
    • カットの長さについて
    • 演出の方法
    • YouTubeで惹きつけるには
    • 公開前にするべきこと

    演出テクニック

    • 演出意図
    • 演出テクニックの例
    • エンドカットの意味付け

    編集-技術

    • エフェクト(ブレ補正、ノイズ除去)
    • トランジション/ナチュラルトランジション
    • LOG撮影とカラーグレーディング
    • テキスト/テキストデザイン
    Return Top