DRONE

GoPro( 2 )

104 件がヒットしました。
GoPro Karma、空撮映像を新たに公開…

GoPro Karma、空撮映像を新たに公開…

昨日GoProCEOであるニック・ウッドマン氏からのメールが到着。 昨年、サイトが立ち上がり注目されているGoPro謹製ドローンKArMAによる新しい空撮映像が届いたようだ。Xスポーツなどで活躍中のボビー・ブラウン氏によるものだそうだ。 動画は、1分たらずの長さで、残念ながらKarma本体の姿は見当たらない…。2016...
GoProドローン「KArMA」いよいよ登場か?!

GoProドローン「KArMA」いよいよ登場か?!

多くの予想で2016年1月6日より開催されるCES2016で発表では?と噂されているGoPro謹製ドローン。いよいよGoProのDroneプロジェクトが動き出したようだ。その名もGoPro KArMA。果たしてGoPro KArMAとは?その名の通りカルマは、DJIに立ち向かうことになる。その全貌は未だ謎ではあるがます...
FAAとDoT、ドローン事業者登録規定のタスクフォース結成。アマゾン、ウォルマート、DJI、GoProなど

FAAとDoT、ドローン事業者登録規定のタスクフォース結成。アマゾン、ウォルマート、DJI、GoProなど

米連邦航空局(FAA)は2015年10月29日(現地時間)に、無人航空機(ドローン)登録タスクフォースという、ドローン事業者の登録手続きについての意見調書を作成するために設立した団体のメンバーを発表した。FAAとDepartment of Transportation(DoT、米運輸省)では自動車免許と同様に、ドローン...
GoProドローン市場参入で見る夢は?立ちはだかるDJIの大きな壁

GoProドローン市場参入で見る夢は?立ちはだかるDJIの大きな壁

2016年の第一四半期にも、GoProは、自社でドローンをローンチし、市場に参入するニュースが流れたのは記憶に新しいところだ。アクションカメラで一躍有名となった同社がドローン市場を席巻できるのか?注目すべきところだ。 現在の民間向けドローン市場は既に中国のDJI社を中心に、3D Robotics社やParrot社等の複...
GoPro搭載、フォトカイト「Phi」が登場!

GoPro搭載、フォトカイト「Phi」が登場!

ドローンは未来のイメージジャーナリズムの代名詞だが、問題は専門的な操作が必要だということだ。もしそうでなければ、フォトカイトがオススメだ。フォトカイトは凧のようにドローンに紐が付いており、その紐で操作を行うことができる。自撮り棒以上ドローン未満なフォトカイト「Phi」ならドロニー(ドローンでセルフィーを行うこと)も簡単...
A1インターナショナル、GoPro専用空撮向けドローンGhost+国内販売開始

A1インターナショナル、GoPro専用空撮向けドローンGhost+国内販売開始

A1インターナショナルでは、TTロボティクスジャパン事業部を設立し、TTロボティクスのドローンを大手家電量販店を通して販売を開始した。。第一弾は、TTRobotix Ghost+(ゴーストプラス)ジンバルセットを希望小売価格:139,000円 (税抜)で販売する。GoProとの組み合わせで空撮を実現する水中撮影や地上走...
シリーズ最小!GoPro HERO4 Session 発表。ドローン向きのデザインに期待

シリーズ最小!GoPro HERO4 Session 発表。ドローン向きのデザインに期待

ドローンに使用するカメラと言えばGoProと言う方も多いだろう。そんなGoProが、新モデルHERO4 Sessionを発表。シリーズ最小最軽量74g。ハウジング無しで、水深10mまでの防水性能や耐久性を備えるなどデザインを一新した。 GoPro HERO4 Session は従来モデルに比べ本体サイズが小さくなり、中...
GoPro社がドローンの市場に参入

GoPro社がドローンの市場に参入

ロサンゼルスで開催されたメディア&テクノロジーカンファレンスCode Conference 2015において5月27日、GoPro社創設者兼CEOニック・ウッドマン氏が登壇し、同社がVR(バーチャルリアリティ)と、噂されていたドローン技術を開発中であることを公式に表明し、その一部をいちはやく紹介した。 ドローン(ウッド...
GoProのプロシューマー向けドローン計画。コンシューマードローンのヒートアップ

GoProのプロシューマー向けドローン計画。コンシューマードローンのヒートアップ

GoProで撮影された映像作品には空撮によるものが数多く目立ち、ドローンが傑作を生み出す大役を務めていることが判る。 米国報道によると、GoProがプロシューマー向けのドローンを発売する計画を進めているという。来年には、GoProカメラを搭載したマルチローターの小型無人飛行機を市場に投入する。値札は500ドル~1000...
Vol.58 用途に合わせ合体!超小型DJI Action 2はフレキシブルなアクションカメラ[Reviews]

Vol.58 用途に合わせ合体!超小型DJI Action 2はフレキシブルなアクションカメラ[Reviews]

2年前、GoProの対抗馬として鮮烈なデビューを果たしたDJI初のアクションカメラ「OSMO Action」。今度は全く新しいコンセプトのアクションカメラ「DJI Action 2(Dual-Screenコンボ / Powerコンボ)」としてバージョンアップしました。今回も事前にお借りしていろいろと遊んでみましたのでレ...
Vol.24 DJI OM5、スマートフォンの進化を後押しする手に入れたいジンバル[田路昌也の中国・香港ドローン便り]

Vol.24 DJI OM5、スマートフォンの進化を後押しする手に入れたいジンバル[田路昌也の中国・香港ドローン便り...

DJIから9月8日、久しぶりに新製品が発表されました。それが今回のコラムで紹介するスマートフォン・ジンバル DJI OM5です。今回は私の気になった部分やなぜ購入に至ったのかといった点についてお話します。 旧モデルOM4からちょうど1年での発売となった新モデルは、コンパクトでかつシンプルなデザインになっています。 DJ...
PRODRONE

PRODRONE、水空一体型ドローンやミリタリースペックシングルローター、インテリジェントドローンなど多彩なバリエー...

毎回話題性の高いドローンを開発するPRODRONE。今回はKDDIと共同開発した世界初の水空一体型ドローンを目玉展示に据えての参加となった。 水空一体ドローンは海の中でのサンゴの育成状況や赤潮の確認など、これまで人が船に乗って現地確認作業をしていたことの省力化を目的に作られた。目的地まで空中ドローンが自律的に移動・着水...
BetaFPV、進化したFPV機体PAVO30発表

BetaFPV、進化したFPV機体PAVO30発表

Pavo30は、BETAFPV社が開発した初の3インチWhoopドローン。Beta95X V3と比較して、パワーシステムを一新し、性能と耐久性を向上させている。 Pavo30は、アナログとデジタルバージョンが存在し、アナログVTXバージョンでは、Toothpick F722 AIO 35A FC、1505-3400KV...
[Drone Design]Vol.21 グッドデザイン賞から見えたドローンの変遷とは?

[Drone Design]Vol.21 グッドデザイン賞から見えたドローンの変遷とは?

ドローンのグッドデザイン賞受賞履歴 毎年秋に発表されるグッドデザイン賞の発表が10月30日に行われました。 1957年に創設された日本で唯一ともいえる、デザインを総合的に評価する取り組みは、プロダクト製品だけでなくソフトウェアやサービス、社会活動など有形無形に幅広く対象を拡げていて、そのブランド力を高めようとしています...
[シュウ・コバヤシのDRONE MANIA]Vol.09 ドローンで桜を楽しむ

[シュウ・コバヤシのDRONE MANIA]Vol.09 ドローンで桜を楽しむ

こんな大変な時期に 私事ですが3月末をもってアマナビ(株式会社アマナデザイン)を退職し、4月よりフリーランスとしてドローン空撮をやっていくことになりました。屋号は「雑機屋」です。以前からMaker Faire TOKYOというイベントに個人で出展する際に使っていた名前です。アマナドローンスクールの講師やアマナグループの...
DRONEII、米・ドローンメーカーマーケットシェアTOP10発表、DJIが圧倒的シェア

DRONEII、米・ドローンメーカーマーケットシェアTOP10発表、DJIが圧倒的シェア

DRONE.jp提携先のDrone Indusry Insight社(以下:DRONEII)が、アメリカにおけるドローンメーカーのマーケットシェアTOP10を発表した。 DJIが他社を圧倒的に引き離しリードしている。そのような中、米中間の終わりが見えない貿易戦争が続いている。ドローン業界は経済紛争の影響を受けやすいよう...
[田路昌也の中国・香港ドローン便り]Vol.09 Osmo Action、Pocket、Mavic 2 Pro、混在した映像の色調を統一するために

[田路昌也の中国・香港ドローン便り]Vol.09 Osmo Action、Pocket、Mavic 2 Pro、混在...

3種類のDJI製品で色調を統一する 先日、中国広東省・恵州市にある西湖を訪れました。恵州市は香港に隣接する深センからバスで1時間ほどにある日系企業が多く進出する街です。 タイトルにある通り、この旅行にはMavic 2 Pro、Osmo Pocketに加えて発売直後のOsmo Actionを持っていきました。 昨年12月...
DJI、5月15日新製品発表会開催。水中ドローン?アクションカメラ?

DJI、5月15日新製品発表会開催。水中ドローン?アクションカメラ?

DJIサイトで新製品発表のティザーが加わった。5月15日午前9時(アメリカ東部標準時間:日本は22時)に新製品をアナウンスするという。これまでもそのティザーにはヒントが隠されていた。今回は「新たな自分を、解き放て」とコピーされ、水中で踊る女性の姿が映し出されている…。これは何を意味するのだろうか?DJIがいよいよ水中ド...
[Reviews]Vol.27 発売直前!憎い演出はOSMO POCKETにおまかせ〜日本最速詳細レビュー[後編]

[Reviews]Vol.27 発売直前!憎い演出はOSMO POCKETにおまかせ〜日本最速詳細レビュー[後編]

さっそくOSMO POCKETを持って散歩してみる 前編に続き、今回はいよいよ実践編。その前に撮影された映像は…キレイですね。色味は特に誇張されることなく、ナチュラルな色合い。HânHânちゃんには普通に歩いてもらいながら撮影してもらったのですが、画面の揺れもとても安定しています。そして、意外と驚いたのは収録された音声...
[ハワイ ドローン観光案内]Vol.34 勢いづくハワイの不動産を空から見てみる

[ハワイ ドローン観光案内]Vol.34 勢いづくハワイの不動産を空から見てみる

ハワイの不動産ならではの面白い映像を アロハ!クリエイティブ・ディレクター長澤宏樹です。前書きました通り、ハワイでの撮影の仕事(+半分遊び)から戻ってきましたー。 筆者はもともとハワイに4年間住んでいたこともあり、ハワイには里帰り気分でちょこちょこ行き来しています。ハワイに帰るたびに、ハワイの仲間たちと一緒に撮影+遊び...
Return Top