DRONE

Dobby

Tagged
ドローンショー

2021カウントダウン、夜空を飾ったドローンたち

いつもと大きく異なる1年だった2020年を経て2021年がはじまった。まだまだ厳しい状況が続き、お正月お祝いムードも世界中で自粛気味だが、カウントダウンを安全に多くの人が楽しめるという点で、ドローンライトショー(Squad srone)は夜空を飾り、多くの人に喜びや安息をもたらしている。花火やイルミネーションでのカウン...
都市封鎖を終了、武漢の式典を群衆ドローンで祝う

都市封鎖を終了、武漢の式典を群衆ドローンで祝う

東京の新コロナウイルス感染者数1日で144名を超えた4月8日、武漢市のロックアウト(都市封鎖)が解かれた。武漢市民が市外に出られるのは1月23日以来2ヶ月ぶりだ。それに伴い祭典が行われたがそれを飾ったのがSquad Drones(群衆飛行ドローン)であった。群衆ドローンといえば、ソチオリンピックで開会式を行ったInte...
[Reviews]DOBBYは、結局買いなのか?動画空撮ならおまかせ!〜後編

[Reviews]DOBBYは、結局買いなのか?動画空撮ならおまかせ!〜後編

txt:田口厚 / 編集部 構成:編集部 DOBBYで動画を撮影してみる いよいよ次は動画撮影してみます。同じように、手のひらの上からDOBBYを離陸させて、沙英ちゃんが自撮りをしてみます。 どうでしょう?発色もいいし、映像も鮮明です!自撮りドローンを自称するだけあって、肌色の感じがいいですね。それと、ビットレートが高...
[Reviews]DOBBY 旅立ちのために!はじめての飛行と撮影〜中編

[Reviews]DOBBY 旅立ちのために!はじめての飛行と撮影〜中編

待望の機体チェック!沙英ちゃんと さあ、充電も完了したので外に繰り出して、いよいよDOBBYのフライトテストです。テストにかこつけて、ドローン女子(で活躍中の沙英ちゃんをお誘いしました。 公園で待ち合わせをしたのですが、充電に手こずり、ちょっとだけ遅刻…怒られてしまいました。ということで、沙英ちゃんにDOBBYをお披露...
[Reviews]DOBBY 国内販売直前待ちきれないぜ!開封の儀!〜前編

[Reviews]DOBBY 国内販売直前待ちきれないぜ!開封の儀!〜前編

txt:田口厚 / 編集部 構成:編集部 199gのインテリジェント自撮りドローン「DOBBY」の実力はいかに!? 最近、次々に発表されている「自撮り用小型ドローン」ですが、中でも本命はZEROTECH(中国深セン)の「DOBBY」ではないでしょうか。改正航空法の対象外となるカタログ値199g(改正航空法の対象は200...
セルフィードローンDOBBY、10月7日から国内販売開始!

セルフィードローンDOBBY、10月7日から国内販売開始!

いよいよ待望のセルフィードローンDOBBYの国内発売日が決定した。正規国内版DOBBYの販売は、Amazon、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、Skylink、システムファイブなどから購入可能だ。ちなみに並行輸入版は、技適マークがないために基本的に飛行は違法になるのでご注意を! 飛行可能な正規国内版DOBBYを手に入れて、...
DOBBY、登場まもなく!サイバーマートジャパン株式会社ティザーサイト公開

DOBBY、登場まもなく!サイバーマートジャパン株式会社ティザーサイト公開

ZEROTECHとも関係の深いサイバーマート(中国)の日本法人サイバーマートジャパン株式会社がDOBBYのティザーサイトを公開した。この夏日本でDOBBYろうぜ!(が来る!)のコピーのみで否が応でも期待は高まる。先日のソフトバンクと含めてDOBBYの日本での展開がますます楽しみである!引き続き編集部では追いかけていこう...
この秋発売DOBBYが日本初上陸「SoftBank World 2016」でお披露目

この秋発売DOBBYが日本初上陸「SoftBank World 2016」でお披露目

いつ日本で手に入るのですか?という声が編集部にも多く寄せられるが、いよいよ待望のDOBBYが国内でも販売されることが決定した。この秋(10月頃を目処に)全国でお目にかかれそうだ。 7月21日、22日で開催されている「SoftBank World 2016」の展示ブースにそのDOBBYの姿が見られた。実際にソフトバンクの...
DOBBYが飛んだ!ZEROTECHに直撃!199gのセルフィードローンとは?〜[深圳ドローン紀行]

DOBBYが飛んだ!ZEROTECHに直撃!199gのセルフィードローンとは?〜[深圳ドローン紀行]

聖地巡礼、ドローンといえば深圳世界中ドローンの聖地と言えば中国深圳である。昨年DJI本社を訪問した時よりもさらにドローンの熱は高まり、予想以上のスピードで進化している。伝え聞く所に寄ると聖地新鮮ではドラスティックに街が変わりつつあると言う。その震源地を実際に確かめるべく我々編集部は聖地深圳を再度弾丸スケジュールで訪問す...
Return Top