DRONE

ORSO、DRONE STAR©対応ドローンに「Tello」追加を発表

ORSO、DRONE STAR©対応ドローンに「Tello」追加を発表

株式会社ORSOは、同社が配信中のドローンプログラミングを学べるスマートフォンアプリ「DRONE STAR©プログラミング」に、DJIが技術提供するRyze Tech社製のトイドローン「Tello」を2018年8月6日(予定)より対応ドローンとして追加することを発表した。

「Tello」は、重量約80gでDJIの高度なフライトテクノロジーとビジョンポジショニング・システムなどを搭載しており、DRONE STARプログラミングアプリと合わせて活用することで子供から大人まで誰でもプログラミングの基礎を楽しみながら学ぶことができる最適な教材。引き続きDRONE STARプログラミングは文部科学省が定める学習指導要領に対応したカリキュラムコンテンツや、自宅で楽しみながら学べるゲームコンテンツを順次追加予定だという。

DRONE STARプログラミング料金改定について

同アプリは2018年4月に配信を開始し、初期8プランの料金を設定していたが、複雑な設定プランとのへの意見や、DRONESTARプログラミング販売代理店拡大に伴う導入窓口の増加により、アプリ決済可能な即時性の高いシンプルな2プランに改訂し、2018年8月6日より、さらにわかりやすい料金形態に見直しを行う。また、請求書払い可能な法人契約等は、DRONE STAR販売事務局および販売代理店パートナー13社(2018年7月末現在)がサポートするという。

djimini3pro
Return Top