DRONE

AndTech、産業用ドローン電池デバイス講座開講

AndTech、産業用ドローン電池デバイス講座開講

株式会社AndTechは、9月22日にドローンにおける航続距離向上技術と電池・エネルギーデバイス、安全性への要望を学べる「産業用ドローン電池デバイス」講座をオンラインで開講する。要事前申込。

開催概要

産業用ドローン電池デバイスセミナー

  • テーマ:産業用ドローンにおける航続距離向上技術と電池・エネルギーデバイスと安全性への要望
  • 日時:9月22日(木)12:30〜17:45
  • 受講方法:Zoomにてライブ配信
  • 定員:30名
  • 受講料:税込55,000円(テキスト費用を含む)

内容

  • ドローンビジネスの現状と課題
  • レベル3の段階におけるドローン運用の知識
  • レベル4の実用化へ向けた取り組みと全体像の把握

第一部では、海外ドローンが国内シェアを占める中、国産ドローン導入のメリットやArduPilotの多様性について触れる。レベル4の飛行に向けて制度設計や法制度の改定が進んでおり、LTEの空中利用やリモートID(ドローンのナンバープレート)、セキュリティの強化等、導入事例を踏まえて紹介する。

その他、水素燃料電池ドローンの補助電源に向けたリチウムイオンキャパシタ、加圧電解プレドープ技術を用いた高エネルギー二次電池の開発とドローン応用等について解説する。

djimini3pro
Return Top