DRONE

japandrone( 3 )

98 件がヒットしました。
ロボデックス、クリーンな水素燃料電池をDJI M600 Proに装着したハイブリッド型ドローンも登場 [Japan Drone 2020]

ロボデックス、クリーンな水素燃料電池をDJI M600 Proに装着したハイブリッド型ドローンも登場 [Japan ...

株式会社ロボデックスが披露したのは、クリーンエネルギーとして注目が集まる、水素燃料電池を搭載したハイブリッド型ドローンだ。DJIのM600 Proに、インテリジェント・エナジー社(Intellignet Energy/本社:英国・ラフバラ)の燃料電池発電モジュールを搭載。今回は、最新の2400wを装着したという。 水素...
エバーブルーテクノロジーズ、3Dプリンタで実現「全長2m・帆船型の無人魚群探索船」がアワード受賞! [Japan Drone 2020]

エバーブルーテクノロジーズ、3Dプリンタで実現「全長2m・帆船型の無人魚群探索船」がアワード受賞! [Japan D...

エバーブルーテクノロジーズ株式会社は、全長2mの無人魚群探索船「Type-A」を展示。Best of Japan Drone Award 2020ニュービジネス部門で審査員特別賞を受賞する快挙を遂げた。この船体は、風力をダイレクトに動力にする帆船型ドローンで、自動操船と自律航行が可能。神奈川県二宮町の二宮漁協の全面的な...
オーイーシー、“みんなが楽しめる”ドローンの利活用機会を提供 [Japan Drone 2020]

オーイーシー、“みんなが楽しめる”ドローンの利活用機会を提供 [Japan Drone 2020]

ドローンを活用した“地方創生”を提案する株式会社オーイーシーのブースでは、ドローンの飛行可能場所を見える化した「DUCT(ダクト)」を中心に、プログラミングドローン「ドローン操縦・プログラミング体験研修サービス」「ドローンサッカー」が展示されていた。「みんなが楽しめる」をコンセプトにドローン事業を展開しているという。 ...
スカイリンクテクノロジーズ、空飛ぶクルマのコンセプトは「どこでもドアの一歩手前」 [Japan Drone 2020]

スカイリンクテクノロジーズ、空飛ぶクルマのコンセプトは「どこでもドアの一歩手前」 [Japan Drone 2020...

スカイリンクテクノロジーズ株式会社は、パーソナル・プレーン・開発・プロジェクト「P.P.K.P」の模型を展示し、2025年には有人機完成を目指すという構想を披露した。コンセプトは「どこでもドアの一歩手前」。本州と四国は2時間圏内、北海道最北端の宗谷岬にも3時間で移動できるイメージだ。 ユーザーがアプリで機体を手配し、地...
FullDepth、産業用水中ドローン「DiveUnit300」が大人気! [Japan Drone 2020]

FullDepth、産業用水中ドローン「DiveUnit300」が大人気! [Japan Drone 2020]

DiveUnit300本体 産業用に特化した水中ドローンを開発する株式会社FullDepthは、昨年秋に新製品としてリリースした「DiveUnit300」を展示していた。重量は約28kg、2名で持ち運びが可能という本体には、フルハイビジョンの高精度カメラと1,500ルーメン×4基の高照度ライトが装備されている。本体1機...
ドローン・ジャパン、「ドローンエンジニア養成塾」成果発表会を開催

ドローン・ジャパン、「ドローンエンジニア養成塾」成果発表会を開催

ドローンエンジニア養成塾は2020年7月19日、1期から8期の卒業生ならびに当日修了を迎えた9期生、塾長のランディ・マッケィ氏が自作機などの開発成果を発表するデモイベントを開催した。 ドローンエンジニア養成塾は、ArduPilotをベースにしたドローンソフトウェアエンジニアの人財育成を目指し、ドローン・ジャパンとJap...
XPONENTIAL 2020  5月開催を見送り、8月10、11、12日で開催予定

XPONENTIAL 2020 5月開催を見送り、8月10、11、12日で開催予定

5月にボストンで開催予定だった世界最大のドローン展示会「AUVSI XPONENTIAL 2020(以下:XPONENTIAL 2020)」は、新コロナウイルス(COVID-19)拡大のため防止対策として、開催を見送った。主催者側のAUVSIは、8月ボストンでの開催を目指して準備を始めると言う。 ボストンの地区の各組...
ジュンテクノサービス、QYSEA水中ドローン距離ロックソナーシステム搭載「FIFISH V6 PLUS」発売

ジュンテクノサービス、QYSEA水中ドローン距離ロックソナーシステム搭載「FIFISH V6 PLUS」発売

株式会社ジュンテクノサービスは、同社が国内正規代理店を務めるQYSEA社の水中ドローン距離ロックソナーシステム搭載「FIFISH V6 PLUS」を2020年4月以降に発売する。また、2020年3月25日~27日の期間中、JapanDrone展(幕張メッセ内)にて実機の展示も予定している。 ■製品情報 メーカー:QYS...
ドローン・ジャパン、「ドローンソフトウェアエンジニア養成塾 第8期」を開塾

ドローン・ジャパン、「ドローンソフトウェアエンジニア養成塾 第8期」を開塾

ドローン・ジャパン株式会社は、JapanDrones株式会社との協働事業ドローンソフトウェアエンジニア人財育成事業「ドローンソフトウェアエンジニア養成塾 第8期」を2019年10月27日より開催する。 同養成塾では、各産業においてドローン利活用シーンに現状不足、今後ますます需要が見込まれるソフトウェア開発・カスタマイズ...
日本ドローンビジネスサポート協会が岡山県・玉野市と防災協定を締結

日本ドローンビジネスサポート協会が岡山県・玉野市と防災協定を締結

一般社団法人 日本ドローンビジネスサポート協会は、6月29日に岡山県・玉野市と「災害時における無人航空機による協力に関する協定」を締結したことを発表した。 災害時における無人航空機による協力に関し、玉野市と協議をすすめた結果、協定を締結する運びとなったという。具体的には玉野市の有事の際に、同協会に所属するパイロットおよ...
Blue Bee、マルチローター型ドローンに精密測位衛星を実装した自律制御ドローンの開発と実用化に成功

Blue Bee、マルチローター型ドローンに精密測位衛星を実装した自律制御ドローンの開発と実用化に成功

株式会社Blue Bee(ブルー・ビー)は、Japan Drone 2017に展示した大型産業用無人機(最大積載重量100Kg)に、精密測位衛星(PPP-AR:誤差約4cm)機能を搭載した、自律制御ソフトウェアで運用するドローンの開発に成功し、量産化に向け、準備段階に入ったと発表した。 無人航空機の運航中位置測定は、G...
日本代表の座をかけた熱き戦いFPVドローンレース「JAPAN DRONE NATIONALS 2017 in SENDAI」今年も開催決定!

日本代表の座をかけた熱き戦いFPVドローンレース「JAPAN DRONE NATIONALS 2017 in SEN...

一般社団法人日本ドローンレース協会(JDRA)は、2017年7月1日から7月2日、宮城県・仙台市にあるゼビオアリーナにて、FPVドローンレース「JAPAN DRONE NATIONALS 2017 in SENDAI」を開催する。同大会で優秀な成績を収めた選手は、ドローンレース日本代表チームの選手として、2017年9月...
総務省、「ドローン等に用いられる無線設備について」を公開

総務省、「ドローン等に用いられる無線設備について」を公開

総務省は、2017年3月31日に同省Webサイトにて「ドローン等に用いられる無線設備について」を公開した。 無人航空機等(ドローン等)の利用に際して、操縦やFPV(First Person View)といった画像伝送で利用されている無線設備を日本国内で使用する場合は、電波法令に基づき無線局の免許が必要となる。ただし、他...
家族連れ来場者を楽しませた週末ドローンレース [Japan Drone 2017]

家族連れ来場者を楽しませた週末ドローンレース [Japan Drone 2017]

Japan Drone 2017最終日となった25日は土曜日。事実上ビジネスデーであった23日、24日に対して、25日は週末ということもあって家族連れの来場者が数多く見受けられた。そのため25日には「小学生向け春休み!ドローンスクール/体験会」や「ドローンレース@Japan Drone 2017」といった、コンシューマ...
ボーダック、5.7GHz帯無人移動体画像伝送システム発表。オーディエンスアワードも受賞 [Japan Drone 2017]

ボーダック、5.7GHz帯無人移動体画像伝送システム発表。オーディエンスアワードも受賞 [Japan Drone 2...

表彰式では「Best of Japan Drone 2017」5部門とは別に、部門でノミネートされた全製品・サービスの中から、来場者投票によって選出されたオーディエンスアワードが発表された。選ばれたのはボーダックの産業用5.7GHz帯ビデオ無線伝送システムHN1000TRだ。 HN1000TRは、2016年8月31日付...
Best of Japan Drone 2017決定!5部門で表彰[Japan Drone 2017]

Best of Japan Drone 2017決定!5部門で表彰[Japan Drone 2017]

2017年3月23日から3日間にわたって開催されたドローンの国際展示会「Japan Drone 2017」。最終日の25日には、会期を締めくくるのにふさわしいイベントが開催された。そのひとつは過去1年間に発表、発売されたドローン関連の製品やサービスについて優れたものを表彰する「Best of Japan Drone 2...
自律制御システム研究所、農業用マルチローター「MINORI 1」などを展示 [Japan Drone 2017]

自律制御システム研究所、農業用マルチローター「MINORI 1」などを展示 [Japan Drone 2017]

国産ドローンメーカーのひとつである自律制御システム研究所(ACSL)は、従来のMS-06LAを刷新した新型機ACSL-PF1と、新たに農業用マルチローターMINORI 1を展示。ACSL初のオクトコプターとなるMINORI 1は、8ローターながらシンプルでコンパクトな機体は、分解せずに一人で運べて軽トラックで運搬可能。...
Return Top