DRONE

株式会社アトラックラボ

Tagged
アトラックラボ、高高度まで高速上昇できるドローンを開発

アトラックラボ、高高度まで高速上昇できるドローンを開発

株式会社アトラックラボは、 高高度に対応する機動性の高いドローンを開発したことを発表した。 同機は、クアッドコプターAT-Quadをベースとして、高高度専用のモーター、フレームとしたモデル。 飛行時間は50分以上、上昇速度は時速72km(1200m/分)と、スカイツリーの高速エレベーターの2倍の速度で上昇できるという。...
アトラックラボ、災害時傷病者自動搬送ロボットをアームレスキューと開発

アトラックラボ、災害時傷病者自動搬送ロボットをアームレスキューと開発

株式会社アトラックラボは、株式会社アームレスキューと傷病者搬送ロボット「ARGシリーズ」を開発したことを発表した。 同ロボットは、約28㎏バッテリーで約3時間の走行が可能。 遠隔操作や自動運転できるクローラータイプが基本ベースとなっており、 縦700㎜×横1000㎜の門扉型台座にすることで、傷病者を跨ぐように配置して担...
アトラックラボとアームレスキュー、消防用無人資機材搬送ロボットを協同開発

アトラックラボとアームレスキュー、消防用無人資機材搬送ロボット協同開発

株式会社アトラックラボと株式会社アームレスキューは、消防用無人資機材搬送ロボット「ARG90-4WD」を協同開発したことを発表した。 同ロボットは、機動性の高い小型の無人搬送車。 全長全幅900㎜、車体重量50kgと小型軽量ながら120Kgの積載能力を持ち、 電動の四輪駆動で荒れた路面でも走行可能だという。 操作は、無...
ハイブリッド動力ユニット

ADJ、重量・長距離ドローン向けハイブリッド動力ユニット稼働試験に成功

ハイブリッド動力ユニット エアロディベロップジャパン株式会社(以下:ADJ)は、重量・長距離ドローン向けに開発を進めている、ハルバッハ発電機とガスタービン動力を組み合わせたハイブリッド動力ユニットの稼働試験を成功させたことを発表した。また同時にドローン用DC300V(AC200V)級の⾼電圧対応プロペラ用モーター・ES...
アトラックラボ、ドローンピンポイント自動着陸が可能な「ATランディングシステム」開発

アトラックラボ、ドローンピンポイント自動着陸が可能な「ATランディングシステム」開発

株式会社アトラックラボは、地上に小型のRTK-GNSSの基地局を置くだけで、ドローンのピンポイント着陸を可能とする「ATランディングシステム」を開発した。 地上に置くボックス(着陸ベースボックス)には、RTK-GNSSの基地局とコンパスが入っており、着陸ベースボックスに書かれている矢印方向5m先(距離は任意)に着陸させ...
アトラックラボ、銀座農園と共同開発した農業用地上ロボット展示・受注開始

アトラックラボ、銀座農園と共同開発した農業用地上ロボット展示・受注開始

株式会社アトラックラボは、銀座農園株式会社と共同開発した農業用地上ロボット「FARBOT」シリーズを、幕張メッセで2020年10月14日より開催される農業Weekの会場で展示、受注を開始する。 銀座農園は、「テクノロジーで農業の未来を豊かにする」というビジョンを掲げ、様々なテクノロジーを活用し、スマート農業を推進してい...
アトラックラボ、アバターロボットに最適なローバー型ロボット「AT-CARTベーシック」発売

アトラックラボ、アバターロボットに最適なローバー型ロボット「AT-CARTベーシック」発売

株式会社アトラックラボは、無人搬送車のベースとなるローバー型ロボット「AT-CARTベーシック」を発売した。価格は税別18万円で、シャーシは組み立て済み完成品。 AT-CARTシリーズは、ブラシレスインホイールモーターを2基搭載し、80kg以上のペイロードを誇るローバー型ロボットシャーシ。重量は片手で持てる10kgで、...
Return Top