DRONE

iRobotics

Tagged
アマゾン、ロボット掃除機「ルンバ」のiRobot社買収へ

アマゾン、ロボット掃除機「ルンバ」のiRobot社買収へ

2002年に「ルンバ」を発売以来、iRobotはロボット掃除機をリードする企業である。iRobotのチームは、革新的な清ロボット掃除機を開発し、多くのユーザーを獲得してきた。今回アマゾンが、iRobotを買収することになった。 私たちは、時間の節約は重要であり、家事は、お客様が好きなことに費やせる貴重な時間であることを...
アイ・ロボティクス、大阪事業所開設。関西・西日本エリアユーザーへサポート体制強化

アイ・ロボティクス、大阪事業所開設。関西・西日本エリアユーザーへサポート体制強化

株式会社アイ・ロボティクスは、関西・西日本におけるユーザーのサポート体制強化と、事業展開・産業用パイロット研修などの拠点として、大阪の近鉄難波ビルに事業所を開設する。 同社は、ロボティクスやプロセスの一貫したデジタル化によってユーザーの最終的な課題が解決された状態を目指している。そのため、ユーザーの課題を共有して伴走し...
TRCとiROBOTICS、ドローンを用いた施設管理サービスの開発に向け協業開始

TRCとiROBOTICS、ドローンを用いた施設管理サービスの開発に向け協業開始

株式会社東京流通センター(以下:TRC)と、ドローンの社会実装に取り組む企業である株式会社アイ・ロボティクス(以下:iROBOTICS)は、ドローンを活用した新たな物流施設の運営・管理を目指して協業を開始する。協業の概要は以下の通り。 (以下、プレスリリースより引用) TRCが所有する物流施設(物流ビルA棟)の一部区画...
アイ・ロボティクス、高所作業・壁面メンテナンスソリューションを第32回プラントショーでお披露目

アイ・ロボティクス、高所作業・壁面メンテナンスソリューションを第32回プラントショーでお披露目

株式会社アイ・ロボティクスは、11月20日から幕張メッセにて開催中の第32回プラントショーにて、高所作業・壁面メンテナンスソリューションを展示発表する。これまで同社は、ドローンやロボットによるプラントの内外部点検・調査、マイクロドローンによる管路内など狭隘部(きょうあいぶ)の点検・調査等を展開している。 外壁に密着して...
ドローン農業利用の可能性を探るコンテスト「ドロコン®2018 in KAWACHI」を開催

ドローン農業利用の可能性を探るコンテスト「ドロコン®2018 in KAWACHI」を開催

茨城県河内町と株式会社アイ・ロボティクスは「ドロコン®2018 in KAWACHI」を3月18日に開催する。 ドローンフィールドKAWACHI 産業分野でのドローン活用技術や研究開発が急速に進む中、茨城県稲敷郡河内町では主産業である農業分野での活用が大きく期待されている。そのニーズに応える日本初の試みとして、茨城県河...
NTT-ATシステムズ、iROBOTICS、ドローンを活用したレスキュー支援システムの共同研究を開始

NTT-ATシステムズ、iROBOTICS、ドローンを活用したレスキュー支援システムの共同研究を開始

実証実験を行うドローンフィールドKAWACHI NTT-ATシステムズ株式会社と株式会社アイ・ロボティクス(iROBOTICS)は、 ドローンを活用したレスキュー支援システムの共同研究を開始する。 山岳遭難や広域災害の初動をドローンの“耳”と“目”で 山岳遭難や広域災害発生時においては、 いち早く情報を収集し生存者を発...
国内最大級のドローン複合施設「ドローンフィールドKAWCHI」がオープン!

国内最大級のドローン複合施設「ドローンフィールドKAWCHI」がオープン!

株式会社アイ・ロボティクスは、茨城県稲敷郡河内町に24時間365日利用可能な研究開発施設と、最長10kmのテストフィールド、カンファレンス施設などが一体となった総合複合施設「ドローンフィールドKAWACHI」を2017年11月27日よりオープン、運営する。 ドローンフィールドKAWACHIは都心から80分、成田空港から...
アイ・ロボティクス、「COMMERCIAL UAV EXPO EURO 2107」における商業用・産業用ドローンの動向をまとめた調査レポートを無料配布

アイ・ロボティクス、「COMMERCIAL UAV EXPO EURO 2107」における商業用・産業用ドローンの動向をまとめた調査レポートを無料配布

株式会社アイ・ロボティクスは、2017年6月20日から22日にベルギー・ブリュッセルにて開催された「COMMERCIAL UAV EXPO EURO 2107」の商業用・産業用ドローンの動向をまとめた調査レポートを無償配布している。 調査レポートは、出展社数52社、来場者数約500名以上の参加があったCOMMERCIA...
山岳救助隊がドローンを本格投入。アイ・ロボティクスが捜索に参加

山岳救助隊がドローンを本格投入。アイ・ロボティクスが捜索に参加

実際のドローン捜索時のドローンによる画像 株式会社アイ・ロボティクスは、2017年6月17、18日の2日間「日本山岳救助機構合同会社(通称:jROジロー)」の依頼を受けた「日本山岳救助隊」に初のドローン捜索メンバーとして参加。新潟県十日町市で行われた遭難者捜索活動において、被対象者の発見をサポートした。 日本では、毎年...
アイ・ロボティクス、ドローンファンドへの参加と高高度常駐型ドローンによる新物理インフラ構想「SKYPROBE」を公表

アイ・ロボティクス、ドローンファンドへの参加と高高度常駐型ドローンによる新物理インフラ構想「SKYPROBE」を公表

株式会社アイ・ロボティクスは、投資家である千葉功太郎氏を中心とした「ドローンファンド」に加わるとともに、高高度常駐型ドローンによる新物理インフラ「SKYPROBE」の構想を公表した。 チームドローンファンド ドローンファンドは、2017年5月30日に設立発表が行われたドローンベンチャー専門の投資ファンド。アイ・ロボティ...
アイ・ロボティクス、「24時間航行可能なドローン」のコンセプトを発表 [SLUSH TOKYO]

アイ・ロボティクス、「24時間航行可能なドローン」のコンセプトを発表 [SLUSH TOKYO]

アイ・ロボティクス社 COO 小関賢次氏 株式会社アイ・ロボティクスは、2017年3月29日と30日の二日間、東京国際展示場で開催されているベンチャー企業の祭典「Slush Tokyo 2017」において、24時間航行が可能な無人航空機(ドローン)を利用したサービスモデルのコンセプトを発表した。 24時間航行可能ドロー...
Return Top