DRONE

3DR

Tagged
DRONEII、ドローンメーカーマーケットシェア2020 TOP10発表!中米紛争後の米国ドローン市場シェアはどうなった?

DRONEII、ドローンメーカーマーケットシェア2020 TOP10発表!中米紛争後の米国ドローン市場シェアはどうな...

2021年3月現在アメリカのドローン市場 ドローンの市場シェア紹介 DRONE.jp提携先のDrone Indusry Insight社(以下:DRONEII)が、2021年度版アメリカにおけるドローンメーカーのマーケットシェアTOP10を発表した。 DJIが他社を圧倒的に引き離しリードしていることは言うまでもないが、...
DRONEII、米・ドローンメーカーマーケットシェアTOP10発表、DJIが圧倒的シェア

DRONEII、米・ドローンメーカーマーケットシェアTOP10発表、DJIが圧倒的シェア

DRONE.jp提携先のDrone Indusry Insight社(以下:DRONEII)が、アメリカにおけるドローンメーカーのマーケットシェアTOP10を発表した。 DJIが他社を圧倒的に引き離しリードしている。そのような中、米中間の終わりが見えない貿易戦争が続いている。ドローン業界は経済紛争の影響を受けやすいよう...
i–Construction対応ドローン3次元測量ソフト「Site Scan」、3次元データの活用及び防災UAV(ドローン)活用セミナー開催

i–Construction対応ドローン3次元測量ソフト「Site Scan」、3次元データの活用及び防災UAV(ド...

3D Robotics社のパートナーシップ戦略最高責任者を招いて、小型無人機(ドローン)Solo・データ解析ソフトSite Scanのイベントを開催。本セミナーでは、北米シリコンバレー本社3DRの3次元データのスペシャリストを招き、北米でのハリケーン被害時のデータの活用事例、SiteScan及びクラウドシステムを利用...
ドローン業界栄枯盛衰。2017年は、戦略的提携の年。

ドローン業界栄枯盛衰。2017年は、戦略的提携の年。

昨年、ドローン業界はすさまじいスピードで成長し、中でも戦略的提携の成長は顕著だった。以前から提携において頻繁に最新情報を提供してきたが、なぜ今、提携がそれほど重要になっているのだろうか。今回も提携先のDRONEII.COMからレポートが届いた。 ドローン企業(ハードウェア・ソフトウェアのドローン製造会社やドローンのサー...
3D Roboticsの「Solo」がオープンソースのプラットフォームとして復活

3D Roboticsの「Solo」がオープンソースのプラットフォームとして復活

つい先日もお伝えしたが、「3D Robotics復活の兆し。シリーズDで5300万ドル調達」、3D Robotics(以下:3DR)周辺の動きが慌ただしい。企業としては産業用に舵を切った3DR。フラッグシップ機である「Solo」もいよいよ復活の兆しだ。そう3、DRの「Solo」に別れを告げるのはまだ早い。2017年7月...
3D Robotics復活の兆し。シリーズDで5300万ドル調達

3D Robotics復活の兆し。シリーズDで5300万ドル調達

最近良い話を気かなった3D Robotics(以下3DR)からニュースが発表された。3DRは、シリーズDラウンドで資本金5,300万ドル(約55億円)を調達し、発表した。。今回のラウンドには、新たな株式と債務の株式化が含まれる。アトランティック・ブリッジ社を始め、オートデスク・フォージ・ファンド社やトゥルー・ベンチャー...
芝本産業、小型ながらさまざまな用途に応用可能な3DR SOLOなどを展示 [第3回国際ドローン展2017]

芝本産業、小型ながらさまざまな用途に応用可能な3DR SOLOなどを展示 [第3回国際ドローン展2017]

1年ほど前から米3D Roboticsの正規代理店となっている芝本産業は、同社の3DR SOLOに測量用カメラや赤外線カメラ、照明といった機器を積むことで、さまざまな産業分野で活用できることを紹介。3DR SOLOは拡張性の高さで知られており、こうした機器に対応したアタッチメントを用意し幅広い産業分野での利用が可能だ。...
3D Roboticsの光と影、この2年間に起こったこととは?

3D Roboticsの光と影、この2年間に起こったこととは?

目まぐるしく変化するドローン業界 絶好調といわれるドローン業界。振り向けば過去といわれるくらい業界の進歩は急速だ。2016年初頭ドローン三強メーカといわれたDJI、Parrot、そして3D Roboticsも2017年を迎え大きな変化が見られた。Parrotは大規模な人員整理を行いコンシューマ向けドローン部門を大幅に縮...
Autodesk、3D Roboticsに投資を発表

Autodesk、3D Roboticsに投資を発表

大手ソフトウェア会社Autodeskは、1億ドルを保有する同社のForge Fundを通して、ドローンメーカー「3D Robotics」へ投資することを発表した。 現在Autodeskはあらゆる種類のソフトウェアを開発しているが、中でも最も有名なのは世界中の建築家、エンジニア、そしてデザイナーに使われているコンピュータ...
ドローン業界における不可欠なパートナーシップ一覧

ドローン業界における不可欠なパートナーシップ一覧

企業が大きな成功を成し遂げるためには、戦略的なパートナーシップは有効な手段の一つだ。事実、世界のドローン市場の独占に向けて動いているDJIはデジタルデザインや3DプリンティングをShapewaysと、商業ドローンシステムの開発をLufthansaグループと日本においては、PRODORNEと、緊急時におけるドローンの安全...
安全規制の本格化に伴い、ParaZeroがドローン向けリカバリーシステムを一般公開:NABshow2016

安全規制の本格化に伴い、ParaZeroがドローン向けリカバリーシステムを一般公開:NABshow2016

ドローン等の航空システム向け安全ソリューションを提供してきたスタートアップParaZeroは、世界各地で商業向け及び個人向けのドローンセクターの安全性に対する政府の規制が増し続けていることをふまえ、自らの技術を一般公開した。実際にNABshow2016で3DRのブースで展示が行われていた。 AmazonやGoogle等...
ソフトバンク、「ドローンビジネス相談センター」を開設

ソフトバンク、「ドローンビジネス相談センター」を開設

ソフトバンクは、法人や自治体、教育機関などでのドローンの活用を支援する「ドローンビジネス相談センター」を4月1日に開設する。DJI Japan株式会社と連携し、ドローンの購入前の相談から活用方法のセミナー、操縦研修、保険、保守までワンストップで提案する。また設立に合わせ、タブレットや風速計、映像データを保存するSDカー...
3D Robotics、Solo商業利用化に向けAutodesk及びSonyと提携

3D Robotics、Solo商業利用化に向けAutodesk及びSonyと提携

ドローンメーカーの3D Roboticsは、今月7日(現地時間)、新型Soloを商業用ドローンの市場に特化させるための新たな提携を発表した。3D Roboticsは、AutodeskとSonyと共に、Soloが飛行中に特定の面積や構造の空撮を行いそのマップや3Dモデルをクラウド上にアップロードできるように進化させるとい...
3DR、ドローン空撮写真に関する電子書籍を無料配布中!

3DR、ドローン空撮写真に関する電子書籍を無料配布中!

空撮の方法を、学びたいだろうか?もっと上手に撮影したいと思うだろうか?プロが知っていることを、教えてほしいだろうか?Instagramのフォロワー達の驚くような、良い写真を撮りたいと思うだろうか? 3D Robotics 社(3DR)は、それを後押しするかの如く、彼らは全ての知識を結集し、電子書籍として初の3DR教本を...
3DR、Soloフライトシミュレーターを発表

3DR、Soloフライトシミュレーターを発表

これさえあれば、無駄なお金を使わずにドローンの運転技術を磨ける。3DRがSoloフライトシミュレーターを発表した。家の中で気持ちいいソファに座りながら、雨天の中や寒い状況でドローンを飛ばすというトレーニングをこのシステムは実現してくれる。外でドローンを飛ばす機会がなかなか作れないドローンビギナーもこのアプリをつかえば十...
進化するSOLOとその周辺。3DRがアップデートした内容とは?:CES2016

進化するSOLOとその周辺。3DRがアップデートした内容とは?:CES2016

3DR社は、CES2016会場にはブースを出していなかったが、各協力会社のブースにて展示協力していた。そこでもCES2016での発表が幾つかあったので取り上げてみたい。そう3DRのSoloが進化して帰って来た。発売以来、Soloは新しい特徴を持ってドローンユーザーたちや映画関係者を驚きと感動を与えてきた。今回の最新のソ...
3DR SOLO 日本でも12月を目処に出荷か?

3DR SOLO 日本でも12月を目処に出荷か?

(左)芝本産業株式会社 芝本尚武社長 (中央)3DR CEO クリス・アンダーソン (右)日本ニューホランド芝本政明社長兼COO 3D Robotics(以下:3DR)と芝本産業が流通における両社間のコラボレーションを発表し、3DR社のドローン及び関連商品を日本で扱うことになった。同社は、大型農業機器販売企業である合...
Linuxを搭載した10のドローン・システム

Linuxを搭載した10のドローン・システム

ドローンとLinuxの深い関係 Linuxベースで開発されたドローンが定番となりつつある。初期のドローンは、独自のOSか、あるいはアルディーノに基づいたArduPilotのようなコントローラーに依存していた。この2つのアプローチは成功してはいたが、前者はクローズドなシステムであり、後者は限られた処理能力であるために、大...
Dronecodeのプロジェクトメンバーが2倍以上の42社に!

Dronecodeのプロジェクトメンバーが2倍以上の42社に!

DronecodeはLinux Fundationにより作られたプロジェクトである。このプロジェクトでは非営利団体の下、既存もしくは開発中のオープンソースの統合を行い、ドローン向けのシェアオープンソースプラットフォームを作ることを目的としている。 そして、9月17日にDronecodeプロジェクトの中心メンバーである3...
[InterDrone2015]ドローン業界の今を俯瞰する展示会開催!

[InterDrone2015]ドローン業界の今を俯瞰する展示会開催!

ドローン業界の今と未来を考える 展示会場はそう広くないが様々な関連分野企業の出展が見られた ドローン分野に特化したカンファレンス及び展示会が InterDroneが9月9日から11日までの3日間ラスベガスRio All-Suite Las Vegas Hotel and Casinoで初開催された。3D Robotic...
3D Roboticsが新たな教育プログラム「3DU」を発表

3D Roboticsが新たな教育プログラム「3DU」を発表

9月に入り新学期が始まった。アメリカではちょうど新しい学年が始まる月でもある。今年の教材リストには例年には無かったアイテムが追加されるかもしれない。それが3D Robotics(以下3DR)のドローン「Solo」だ。北米最大の消費者向けドローンメーカーである3DRは、全国の大学で実施されている数々のUAV(無人航空機)...
AGCOと3DRがコラボレーション、農業用カスタマイズドローン登場!

AGCOと3DRがコラボレーション、農業用カスタマイズドローン登場!

ジョージア州ダルース地方に本拠地を置くAGCO社は農業用機器の開発及び販売を世界的に手掛けている。今回、同社はUAV(無人飛行機、ドローン)のSOLO AGCOエディションを発表した。このドローンはクラウドコンピューティングや高解像度のマッピングソフトウェアを利用して、農業の作業効率を上げてくれる。また、時速40kmの...
Return Top