DRONE

japandrone

77 件がヒットしました。
アルデュエックス・ジャパン

ドローン・ジャパンとJapanDrones、アルデュエックス・ジャパン設立。国産ドローン世界展開をオープンソースで

ドローン・ジャパン株式会社とJapanDrones株式会社は、ドローンオープンソースソフトウェアArduPilotのグローバルリードエンジニアであるランディ・マッケイ氏をヘッドにこれまで養成してきたエンジニア人財とともに、国産ドローン・ローバー・ボートなど自律制御ロボットの開発需要の高まりに応え、グローバル展開も見据え...
AGL、エンジン搭載ハイブリットドローンと4K有線ドローン中継システムを展示 [JapanDrone2019]

AGL、エンジン搭載ハイブリットドローンと4K有線ドローン中継システムを展示 [JapanDrone2019]

大阪に本社を構える株式会社エアロジーラボ(以下:AGL)は、汎用型バッテリードローンに加え、ガソリンを燃料にエンジン発電機により蓄電し飛行するハイブリットドローンAero Range 2を初展示。最大で180分の飛行が可能になり物流向けに長時間の飛行に適している。 ガソリンエンジンを採用することによって燃焼効率を効率の...
スカイブルー/ホーペック、カーボン素材メーカが考えるドローン有効活用の世界 [JapanDrone2019]

スカイブルー/ホーペック、カーボン素材メーカが考えるドローン有効活用の世界 [JapanDrone2019]

カーボン製ドローンガードを提供するスカイブルー合同会社とカーボン素材を供給する株式会社ホーペックとの合同ブース。そんな両社が今回は、安全ドローンリードを参考出展。撮影特機にあワイヤーカムをより安全にドローンを装着することで自由視点のカメラワークを確保できる製品となる。また安全対策に自立型のカーボン製のポールを用いた安全...
Intelligent Energy、コンパクトで長時間飛行可能なドローン用燃料電池システム [JapanDrone2019]

Intelligent Energy、コンパクトで長時間飛行可能なドローン用燃料電池システム [JapanDrone...

イギリスのIntelligent Energy社は、ドローン用燃料電池システム「UAV Fuel Cell Power Module」を展示していた。燃料となる水素と酸素を反応させて電気を発電する燃料電池は、水しか排出しないためクリーンな次世代エネルギーとして注目されている。同社ではこの燃料電池を極めて小型軽量なシステ...
三菱重工業、沿岸警備で不審船を検知・追尾するシングルローター・ドローン [JapanDrone2019]

三菱重工業、沿岸警備で不審船を検知・追尾するシングルローター・ドローン [JapanDrone2019]

三菱重工業はプロドローンと共同で開発を続けている、シングルロータースタイルの監視用ドローンを展示していた。メインローターの直径が2mにも及ぶ大型の機体で、ガソリンエンジンを搭載し、エンジンの動力を直接回転翼の動力源として、4kgのペイロードを搭載して約2時間以上の飛行を可能としている。機体の開発はおもにプロドローンが担...
PRODRONE、パッセンジャードローンを含む全13機種、16機を自社ブースをはじめ、機体提供各企業ブースに展示 [JapanDrone2019]

PRODRONE、パッセンジャードローンを含む全13機種、16機を自社ブースをはじめ、機体提供各企業ブースに展示 [...

名古屋に本拠を置く産業用ドローンの大手PRODRONEは、パッセンジャードローンを含む全13機種、16機を同社のブースをはじめ、機体を供給している企業のブースなどに出展していた。 PRODRONEブースでは、新型の6モデルを展示。中でも最も注目を浴びていたのが、対話型救助用パッセンジャードローン「SUKUU」だ。SUK...
KDDI、「広域監視」「鉄塔点検」「風力点検」「測量解析」「精密農業」用途別に5つのソリューションに供するドローンを展示 [JapanDrone2019]

KDDI、「広域監視」「鉄塔点検」「風力点検」「測量解析」「精密農業」用途別に5つのソリューションに供するドローンを...

3月6日にスマートドローンによる用途別ソリューションの提供開始を発表したばかりのKDDIは、「広域監視」「鉄塔点検」「風力点検」「測量解析」「精密農業」という用途別の5つのソリューションに供するドローンを出展していた。KDDIは2018年4月にプロドローンと資本提携、業務提携を結び、同社を持分法適用関連海化しており、K...
DJI 、産業用ドローンについての方向性を紹介するプレゼンテーション「DJI JAPAN事業/製品説明会」を開催 [JapanDrone2019]

DJI 、産業用ドローンについての方向性を紹介するプレゼンテーション「DJI JAPAN事業/製品説明会」を開催 [...

DJI JAPAN株式会社は、3月13日~15日までの3日間、幕張メッセにて開催中の民間ドローン産業の国際展示会「ジャパン・ドローン2019」の同社ブースにて報道関係社向けに「DJI JAPAN事業/製品説明会」を開催した。 今年のDJIブースのテーマは“「飛ばす」から「その先」へ” 同説明会では同社の代表取締役 呉韜...
PRODRONE、対話型救助用パッセンジャードローン「SUKUU」にかける思いとは?[JapanDrone2019]

PRODRONE、対話型救助用パッセンジャードローン「SUKUU」にかける思いとは?[JapanDrone2019]

PRODRONEは、対話型救助パッセンジャードローン「SUKUU(スクー)」を開発し「ジャパン・ドローン2019」に初出展を行う。いち早くパッセンジャードローン構想を打ち出して来た同社だが、今回満を時して新コセプトである対話型救助パッセンジャードローン「SUKUU」発表となった。 「SUKUU」は、これまでのコンセプト...
エアロネクスト、Japan Drone 2019にて物流用ドローンの量産試作機を初公開 [JapanDrone2019]

エアロネクスト、Japan Drone 2019にて物流用ドローンの量産試作機を初公開 [JapanDrone201...

Next VTOL飛行時 株式会社エアロネクストは、2019年3月13日(水)から15日(金)に幕張メッセで開催される民間ドローン産業の国際展示会「Japan Drone 2019」に出展し、先日業務提携を発表した小橋工業製造の物流用ドローンの量産試作機、ならびに新型VTOLと新型VRドローンの試作機を初公開する(ブー...
PRODRONE、多くの企業でPRODRONE機体採用、全16機体、新型6機体の発表 [JapanDrone2019]

PRODRONE、多くの企業でPRODRONE機体採用、全16機体、新型6機体の発表 [JapanDrone2019...

PD8X(各種センサー標準装備の折りたたみ式ダブルローター8枚機) 株式会社プロドローンは、3月13日~15日幕張メッセ(千葉県)にて開催される「ジャパン・ドローン2019」に出展する。「ジャパン・ドローン2019」は、ドローンの産業利用に焦点をあてた展示会で、160を超える企業・団体が参加する。業界業種問わず、多くの...
展示会の後はビールで乾杯!Japan Drone 2019 Meetup(出展者と来場者の大交流会)[JapanDrone2019]

展示会の後はビールで乾杯!Japan Drone 2019 Meetup(出展者と来場者の大交流会)[JapanDr...

「Japan Drone 2019」の会期中の3月14日(木)の夜に、幕張メッセの近くのバーでミートアップイベントが開催される。今回も「Japan Drone 2019」の後援を受けて、交流会、「Japan Drone 2019」のトピックスを総括するトークタイム、飛び入り参加歓迎のライトニングトークなど、多数のコンテ...
株式会社シナジーテック、ドローン用全光束25,000ルーメンのLED照明ユニット「DL250」をジャパンドローン展でお披露目 [JapanDrone2019]

株式会社シナジーテック、ドローン用全光束25,000ルーメンのLED照明ユニット「DL250」をジャパンドローン展で...

株式会社シナジーテックは、ドローンに搭載可能な、超軽量、全光束25,000ルーメンのLED照明ユニット「DL250」を開発、販売を開始。3月14日から幕張メッセで開催される「ジャパン ドローン 2019」会場にて実演デモを行うという。 生存率の壁を突破! 災害時の人命救助活動において、48時間を境に生存率が激減する。一...
DJI、Skycatchとコマツのスマートコンストラクション事業向けに産業用ドローンを1,000台導入 [JapanDrone2018]

DJI、Skycatchとコマツのスマートコンストラクション事業向けに産業用ドローンを1,000台導入 [Japan...

DJIとSkycatchは、建設機械メーカーであるコマツが推進するスマートコンストラクション事業向けに、ドローン「EXPLORE 1」を1,000台導入することを発表した。同契約は、産業用ドローンの導入としては過去最大規模だとしている。今回導入するドローンは、Skycatchの仕様を満たすためにDJIが改良。DJIがパ...
エアロセンス、洗練されたVTOL型ドローンを販売開始 [Japan Drone 2020]

エアロセンス、洗練されたVTOL型ドローンを販売開始 [Japan Drone 2020]

先日、新型VTOL型ドローン「エアロボウィング」を発表したエアロセンス株式会社はもちろんエアロボウィングをメインで展示、有線給電ドローン「エアロボオンエア」も吊り下げられていた。 エアロボウィングはエアロセンス設立当初から開発されているVTOL型の機体の後継機。以前の「AS-DT01-E型」は大きなティルトローターが機...
中日本ハイウェイ・エンジニアリング、構造物点検システムを展示 [Japan Drone 2020]

中日本ハイウェイ・エンジニアリング、構造物点検システムを展示 [Japan Drone 2020]

中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京株式会社は2017年からマルチコプターを用いた構造物点検システムを継続的に展示しており、その機体「SUIMUS」シリーズも年々進化を重ねている。 初期型の構造物点検システムは構造物から少し距離をとって撮影・点検するタイプの機体だったが、現在の「SCIMUS-03」は橋梁の狭い桁間に...
日本海洋、水中ドローンや有線給電ドローン、固定翼機など幅広く展示 [Japan Drone 2020]

日本海洋、水中ドローンや有線給電ドローン、固定翼機など幅広く展示 [Japan Drone 2020]

無人航空機や関連システム、水中無人機システムや潜水機器の輸入販売を行う日本海洋株式会社は、幅広いラインナップの機体を展示した。 特に来場者の目を引いていたのが、Blue Robotics社製の水中ドローンBlueROV2に赤外線カメラを搭載し、日本海洋で組み込みを行ったという機体の展示だ。日本海洋では、さまざまなメーカ...
エアロジーラボ、純国産ハイブリッドドローンのお披露目に行列 [Japan Drone 2020]

エアロジーラボ、純国産ハイブリッドドローンのお披露目に行列 [Japan Drone 2020]

ハイブリッド型ドローンの展示が目立ったJapan Drone 2020。なかでも多くの来場者が絶えず訪れていたのが、株式会社エアロジーラボのブースだ。エアロジーラボは、岡山県和気町でのドローン物流実証実験で繰り返し機体を提供してきた“実力派”だ。国産人気が高まるいま、純国産を謳ったハイブリッドドローン「AeroRang...
スペースエンターテインメントラボラトリー、航続時間1.5時間「飛行艇ドローン」が登場 [Japan Drone 2020]

スペースエンターテインメントラボラトリー、航続時間1.5時間「飛行艇ドローン」が登場 [Japan Drone 20...

航空宇宙技術をコアとしたテクノロジーカンパニー、株式会社スペースエンターテインメントラボラトリーが展示したのは、なんと機体全体をまるごと水で洗い流すことができる「飛行艇ドローン」だ。同社はNTTドコモが米国グアム島に設置した5G技術検証環境「ドコモ5Gオープンラボ」の通信エリア品質調査ソリューションの実証実験で機体を提...
ブルーイノベーション、多彩なソリューションを展示 [Japan Drone 2020]

ブルーイノベーション、多彩なソリューションを展示 [Japan Drone 2020]

棚卸しソリューション用のACSL Mini。機体下部にRFIDを搭載している 毎回さまざまな分野のソリューションを展示している株式会社ブルーイノベーションのブース。今回も点検・警備・物流など多岐にわたるソリューション&機体を展示していた。ブルーイノベーションがさまざまな分野のソリューションを開発・提供するのは、ミッショ...
Return Top